忍者ブログ
iPadなしでは生きていけない人が書いてるblog。おすすめアプリやアクセサリーであなたのipadライフをもっと素敵に!
FC2ブックマーク Googleブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加  
デフォルトで「iPod」というアプリが入ってましたが、
ios5にバージョンアップしたらアプリ名が
「ミュージック」に変わってました。
iPodというとプレーヤーの名称iPod nanoをイメージしますが、
別にiPodを買わなくてもiPadで音楽が聴けるんですね。
ただ、持ち運びやすさではiPod nanoにはかないませんけど。
手持ちのCDをMacBookのiTunesでAACオーディオファイルにして、
iPad付属ケーブルをつなぐと
iPadの「ミュージック」アプリに音楽を保存する事が出来ます。
「iTunes Wi-Fi同期」を使えばケーブル無しで
音楽や写真データを移動することが出来ます。
Appleのアップデート関連は、ケーブルでつないだが最後(?)
「あーしますか、こーしますか、アカウントは作りましたか」
と質問攻めにあい、慌ただしく答えていたら
いつのまにアップデートできちゃった(´∇`)
ついでにiCloudの設定もできちゃった(´∇`)

実はしくみがよくわからないまま自動で同期されちゃってる...。
自分の備忘録and初心者のかけこみ部屋的な感じで
記事をまとめとこうと思ってたのですが、
あまりにも自動処理すぎて手順を覚える暇もなかった。

次やるときはメモっとこう
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック