忍者ブログ
スマホとタブレットがよく分かっていない人がiPad2で書いてるblog。おすすめアプリやアクセサリーであなたのipadライフをもっと素敵に!
FC2ブックマーク Googleブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


FC2ブックマーク Googleブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加  
Thunderbirdを使い始めたはいいけど、送信済みメールが入るフォルダがなぜかたくさんある。なんで( ゚Д゚)?

「送信済みトレイ」
「SentMail」
「SentMessege」
「Sent」

Thunderbird、iPad、WEBメール、それぞれ別々に保存されてる感じ。
自分でこんな設定にしたの覚えてないんですケド・・・。

メールソフトの設定を確認します。
(MacOS10.6のThunderbird8.0)


ツール
  ↓
アカウント設定
  ↓
「▼メールアカウント」の三角を下向きにして
  ↓
送信控えと特別なフォルダ
  ↓
◎その他のフォルダを指定する
アカウントにマウスを乗せると全フォルダが表示される
sentmailを選択し、ウインドウ下のOKをクリック


4つのフォルダに散らばった送信済みメールをsentmailに集め、不要になったフォルダは捨てます。メールソフト側で出来ない時は、webメールで操作します。

iPad側から、送信済みメールを置く場所を確認する方法はコチラ


PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック